中学受験の勉強は家庭教師?学習塾?

中学受験の準備を始めた時我が家でも会議をしました。その内容はどこの学校を目指すのか?そのための学力を高めるためには学習塾に通うのか家庭教師を家に招くのかなどでした。いろいろな学習塾のパンフレットや下見にも行きましたが、うちの子には大勢の生徒の中で学び競い合うよりマンツーマンで教えてくれる家庭教師の先生に来てもらうほうが向いてたようです。マンツーマンのメリットは自分のペースで学べること、わからないことはわかるまでしっかり指導してくれることです。家庭教師の先生と共に中学受験の勉強を始めてからは見る見るうちに成績も伸びていき本人の自信になりますます勉強にも意欲が湧いてきました。今、中学受験を検討中のお子さんがいる家庭はまずはしっかり家族会議をするといいと思います。その子一人一人に合った学習環境は本当に重要だと心からそう思いました。

すべての子がうちのように家庭教師の方がいいとは限らないでしょう。学習塾でライバルと成績を競い合いながら学力を伸ばす子だっています。「あの子も行ってるからあの塾へ」という安易な塾選びは絶対やめてください。自分の子はどちらがいいのか考えてあげることは親のすべきことであると考えます。